Take Me Out To The Ball Game | my sweet darlin'

<< 宮島さんの神主がひいたおみくじはよく当たるって話 | main | 予定外に2連敗しちゃった話 >>
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
Take Me Out To The Ball Game
 
▽前田3ラン、5打点

 前田にとって、実に2年ぶりの本拠地でのヒーローインタビューだった。試合後、照れながら本塁近くのマイクへと向かう。「(3ランは)新井が必死に走って逆転してくれたので、プレッシャーはなかった…」。殊勲者は小さな声だった。

 謙虚なコメントとは裏腹に、その働きぶりは打のヒーローである。3―2の三回は右翼へ3ラン、六回は2点適時打を放った。これでプロ通算1802安打。目標の2000安打へ、ついに残り200本を切った。このうれしさが、昨季は5度、今季も1度、球団マネジャーの打診を断ったお立ち台へと前田を向かわせたのかもしれない。

 今季の試合前、電光掲示板に選手の顔写真が表示される。写真を撮影したキャンプ中のことだった。カメラマンの「もっと笑って」との要望に、「苦手なんよ」と口をとがらせながら、何度も何度も水で顔を洗い、無理やり笑顔をつくった。「先は長くない。みんなに喜んでもらわんと」との思いがある。

 ようやく打率3割も近づいてきた。「何とか夢の貯金へ向かっていきたい」。短めのヒーローインタビューを終えるとサインボールを手に、大喜びのファンが待つ右翼スタンドへと走りだした。(5月24日 中国新聞


読んでてなんだか涙が出てきました。
あれだけ嫌がってたお立ち台に立ってくれた前田に、
そしておそらくその姿に熱くなった新聞記者さんに。

どっか冷めてる感のある昨今の広島市民。
よその球団のスター如何で観客動員数が変わっちゃうようではどーなん。

一度でいいから球場へ見に行ってください。
わたしがそうだったようにTV観戦だけじゃなく、
選手の汗や泥まみれのユニフォームやバットの快音、
そんなものを目の当たりにしたらきっと熱くなれるはず。

百聞は一見に如かず。

| sports(carp) | 15:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
 

| - | 15:17 | - | - |
COMMENTS
前田愛好家 | 2006/05/25 12:35 AM
こんばんは!前田愛好家と申します。

グッとくる文章ですね。
広島は前田というスターを抱えているんですから
広島の人もっと見に行った方がいいですよ!
「応援したい時に前田なし」なんてことにならないようにね。

kitasana | 2006/05/25 9:46 PM
コメントありがとうございます。
旦那が中学時代「阿蘇に前田あり」と言われた彼と対戦したらしく、
やはり見てても特別の思い入れがあります。

今日は見ててちょっとさびしいものがありましたが
仙台行ったらきっと昨日今日の鬱憤を晴らしてくれることでしょう!

今度こそ目指せ3連勝 夢の貯金だー!!
COMMENT FORM









TRACKBACK
トラックバック機能は終了しました。